はるばる熊本からご来店




大分県臼杵市 メガネの豊福 山中健一


大分県臼杵市にある当店へ、47歳の男性のかたが当店のHPをご覧になって、熊本市から車で3時間かけておこしくださいました。

お客様は「熊本市内のメガネ店を随分回ったが丸メガネは全くといっていいほどありませんよ」「かなり有名な店で『丸メガネに一番近いフレームはこれです』と言われて購入したのが今かけているメガネです」とおっしゃいました。
そのメガネとは一般的なオーバルフレームでしたので、「えっ!これが丸メガネに近いメガネ?」と私の目が点になりました。

私は「これは丸メガネとは言わないでしょう。丸メガネとはこのようなフレームですよ」と申し上げて、当店にある全部の丸メガネをお見せしました。

お客様は「これこれ!このタイプを探していたのです。でも、こんなにあるの?凄いですねー!」って驚かれました。

いろいろかけ比べて「これに決めた」と選ばれたのが、わが丸メガネ研究会のオリジナルフレーム、ThinKingです。
「このフレームが一番かけやすい。私にジャストフィットします」とのことです。
フィッティングでは、少し頂間距離を調整した程度ですみました。
 
測定をしてみますと

矯正視力(5m両眼開放屈折検査にて)
RV=(1.0×S-3.50 C-0.75 Ax90°)
RV=(1.0×S-2.75 C-0.25 Ax80°)
十字テスト、コの字テストとも正常
 
処方値
RV=(1.0×S-3.00 C-0.50 Ax90°)
LV=(1.0×S-2.25)
瞳孔距離 右眼 33mm 左眼 34mm

新しい丸メガネは

フレーム ThinKing 39□32 C−8
レンズ 球面設計プラスチック(無色)
 
出来上がりをお渡ししましたところ、「非常に満足しています。丸メガネを長い間探していたが、初めて気に入ったメガネに出会いました」とニコニコしておられました。
近日中に、もう一本丸メガネをお買いあげくださるとのことです。

お客様のお喜びの様子を見て、当店も丸メガネ研究会に参加して良かった、と改めて思いました。




丸メガネ、販売記
のページに戻る



トップページに戻る