丸メガネ研究会 オリジナルフレーム

TOP 丸メガネ研究会
オリジナルフレームの頁へ



丸メガネ研究会の優秀な眼鏡技術者がその知恵と技術を集結したオリジナル丸メガネフレーム

アンティークで個性的
存在感のあるセルフレーム

マルトロ(Maltoro)
設計 : 本会代表 岡本隆博

写真撮影 岡本真行

カラー番号L8400T
メーカー参考小売価格
¥25,000+消費税




丸メガネ研究会が開発したオリジナル丸メガネ

アンティークで個性的
存在感のある丸メガネ
「マルトロ」
について

アンティークでボリューム感のあるゴツイいスタイル。
抜群の存在感。
古きよき時代のアンティーク・セルフレームの懐古感を忠実に再現。
それでいて現代の日本人に合いやすいサイズ設定。
「マルトロ」が出来あがりました。

1.玉型
レンズの玉型は真円に近い楕円(だえん)で、マルトロの玉型は「まん丸に見える楕円形」です。

2.サイズ
サイズは42□28で、レンズ上下幅が39ミリとなっています。
フレームPDが70となっていますので、PD(瞳孔間距離)が64〜70くらいのかたに適合します。現代の日本人に合いやすいように 目と目の間の幅を やや広めに取る設定をしています。
一般の市販の丸メガネで特にセルフレームは、丸メガネ研究会のオリジナルフレームを除けばフレームPDの広いモノが大変少ないのですが、このマルトロは、42□28で、広め設計ですので、これを掛けて瞳孔中心がレンズの外側(耳側)に寄ってみえてしまうかたは、非常に少ないです。

3.鼻あて(ブリッジ)
鼻部分のデザインと、ブリッジ(中央のパーツ)のデザインで、ボリュームを出して、その分、両サイドから腕にかけても、じゅうぶんな太さでもってボリュームを設定。
本格的セルフレームでボリューム感あるアンティークの丸メガネの雰囲気を実現しています。

4.カラー
色は8色展開。
マルトロは腕の配色を、フロントと腕で変化させたものを多く御用意しています。
単一の「フロントと腕を同色」のセルフレームもいいのですが、フロントと腕を別々の色にするべきと思った色については思い切って別の色の腕を素材を探してきて配分。
懐古調のイメージがさらなる飛躍を遂げることになりました。

*マルトロは、発売時に各会員店は必ず在庫を持ってスタートしますが、限定生産品ですので、売れていった色からなくなっていきます。最寄の会員店にどんな色が残っているのかを知りたいかたは、お店へお問い合わせくだされば幸いです。

マルトロの色構成
カラー L8400T ビール茶
カラー M59-551
カラー 641116 グレイ茶ホーン
カラー 830645T 茶マダラ→キハク
カラー L92546T ダークグレークリア
カラー 9012T チョコ茶
カラー H13-009 茶流れ
カラー MK1129 にぶい山吹流れ

ビール茶
グレイ茶ホーン
茶マダラ→キハク
ダークグレークリア
チョコ茶
茶流れ  
にぶい山吹流れ  
                 【素材:アセテート】
写真撮影 岡本真行



上に戻る /  オリジナルフレームへ / トップページへ